A-Field Hobby雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 早くも苦戦。ガンダムビルドファイターズ「第11話」

<<   作成日時 : 2013/12/23 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ガンダムビルドファイターズ第11話「ロワイヤル」見ました。

前回、初登場時に圧倒的な強さを見せ付けたスタービルドストライク。

でも、今回は世界大会常連タイ代表ルワン・ダターラ相手にマオと組んでも大苦戦!アブソーブシールドがビームは吸収できても実体弾は吸収できないという弱点を見破られてしまいます。

ガンプラバトルはプラフスキー粒子でガンプラを動かしている設定ですが、ビームや爆発、ミサイルもプラフスキー粒子で再現しています。でもビームと実体弾はデーター上では区別されて処理されているようです。ガンダム世界の設定を再現できるようにしているのでしょう。
ビームが吸収できなければスタービルドもただの?ビルドストライク。

(必殺技使うには制約が・・・耐えるところも主人公の宿命?)

ウイングガンダムフェニーチェも大勢のファイター相手にけっこう苦戦してます。ビルダーのリカルドは結構目立っているけど、フェニーチェはあんまり目立たないような・・・

(作ったリカルドが目立ちすぎて影が薄いような・・・)

出番は少ないけど意外といいところをさらっていくガンダムX魔王の方が印象に残る気がする。

(要所要所でいい仕事するガンダムX魔王)

ところでこの世界大会は一度負けたら終わりではなくて決勝トーナメント出場者が決まるまでは何度も出場できるみたい。出場者は何個もガンプラを用意しておくか予備のパーツを持っていないと最後まで戦えないんじゃないかな。

番組最後に出てきたのは巨大なザク。メガサイズモデルだろうか。考えてみれば今まで144分の1クラスしか出てこなかったのが不思議なくらい。大きさが違うと強さにどのように反映されているのか楽しみです。



ガンプラ ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こちらにてガンプラを作って展示してます。
A−Field
注目の新製品
ガンプラブログ
艦船模型ブログ
早くも苦戦。ガンダムビルドファイターズ「第11話」 A-Field Hobby雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる